桜の里の生活
居室

医療的なケアが必要な方も含め、その人らしい暮らしの継続」と「その人らしく幸福に暮らせる」住まいとなるよう、入居者様一人ひとりの想いに寄り添った支援をいたします。

居室
一人部屋の居室内には洗面台、トイレ、タンスを用意しております。自宅からお持ちいただいた使い慣れた品物で、自分らしい生活空間を飾っていただけます。

リビング
キッチンと開放感にあふれた光庭に面したリビングにて、家庭的な雰囲気をお楽しみください。リビングにはスタッフが常におりますので、安心してお過ごしいただけます。

食事
お食事はユニットのキッチンで調理から盛り付けまでいたします。食卓に着かれてからお出しする炊き立てのご飯の匂いと立ち上るお味噌汁の湯気で、毎日の食事をお楽しみください。

お風呂
それぞれのユニットにお風呂を用意していますので、ご自分のお部屋から出てすぐにお風呂に入ることが出来ます。また、機械浴槽も用意しておりますので身体状況に合わせ、快適な入浴を楽しんでいただけます。

トイレ
他の入居者様に気兼ねすることなく、いつでも利用していただけるように、それぞれのお部屋にトイレを用意してあります。ご自身の身体状況に合わせて、できる限りトイレを利用できるよう、お手手伝いさせていただきます。

面会
面会時間は特に定めておりません。入居者様のお部屋や談話コーナーなどをご利用いただき、ご家族様で過ごされる時間を大切にさせていただきます。

看取り
ご本人とご家族の気持ちを尊重し、穏やかな最期が迎えられるよう、充実した毎日を過ごしていただけるためのお手伝いをさせていただきます。

チームケア
「一人ひとりを大切にした支援」という気持ちを職員全員が大切にして、各専門職同士がそれぞれの役割を担い、協力しながら日々の生活を支援します。

施設の種類について 資料請求のご案内 施設パンフレット 桜の里の地図
資料書式プリントアウト

社会福祉法人多摩養育園